読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノーマルぽきもん 第3回 ネッコアラ

 第3回では一時期話題になったSM(サンムーン)での僕の相棒ネッコアラに

ついて紹介します。

 

 このぽきもんは今作からの新特性 ぜったいねむり と言う特性を持っており

この特性のおかげで常に眠っているため、どく・まひ・やけどなどの状態異常にならな

いと言う特徴があります。

 とりあえずまとめますと・・・

①どく、まひ、やけどの状態異常にならない

②常に眠っている状態だがちゃんと毎ターン行動はできる

③混乱にする技、挑発、アンコールなどの技は無効にできません

④その他やどりぎなども無効にできません

 

 そして今回紹介するのは型はZ寝言ネッコアラです。

 

 僕が使うネッコアラの性格はいじっぱりで努力値の振り方は

            H244 A252 S12

                            となっております。

HAともにぶっぱ 

Sは同速抜き

ちなみにこの振り方だとHは172となるので嫌な方はDなどに少し振るのもいいと思います。

 

技構成は ねごと あばれる じしん ふいうち という構成になっております。

寝言はZ寝言をつかうために必要なので採用 

あばれるの枠はおんがえし等でも大丈夫だと思います。 

じしんは鋼タイプ等に打つために採用 

ふいうちはネッコアラはSが遅いために上から殴りたい場合とゴーストタイプと対面した場合などに攻めることができるように採用

その他はじゃれつく、ウッドハンマーなど他の技をいれるのもいいと思います。

 

 そしてこの型の強みはなんといっても ぜったいねむりとZ寝言の組み合わせです。

 

普通のぽきもんはねむるや相手にねむりの状態にしてもらわないと寝言はつかえないの

ですがネッコアラはぜったいねむりのおかげで常にねむっているためいつでも寝言を使うことができます。

 

さらに寝言をZ技として使用することでまず追加効果で技が急所に当たりやすくなります。(そのターンだけではなくひっこめたりひんしにならない限り効果は続きます。)

 

そしてもう一つの効果は自分の寝言以外に覚えている技をランダムにそのタイプZ攻撃技に変えることができます。

つまりあばれるが選ばれた場合にはウルトラダッシュアタック(威力190)

   じしんが選ばれた場合にはライジングランドオーバー(威力180)

   ふいうちが選ばれた場合にはブラックホールイクリプス(威力140)

 +急所に当たりやすくなっているのでものすごい火力になります。

 

 持ち物はノーマルZ確定

 

今回の記事は少し気合をいれて書きましたがそれでもまだまだ説明下手なのでネッコアラの強さがわからない部分もあると思いますが一度使ってみることをおすすめします。

このZ寝言コアラは 相手のサイクル崩し、状態異常技持ちのぽきもんに後出しできるという点でつかっております。

もしかしたらシーズン2ではまた色々改良を重ねて新しいネッコアラをつかうかもしれないのでその時になったら改良型ネッコアラの記事を書かせていただきます。

次回の投稿でまた会いましょう。見てくださりありがとうございました

 

f:id:bantyo0831:20170120005145p:plain